ミセツク~お店をつくって生きるカタチ~

~アイツとワタシの自由が丘『松田』での毎日を綴ります~

イオンスタイルファッション

【お店が出来るまで 9】会社を辞める時 #12

今回もほぼそのまま移行してますー。

物件が決まった!

という訳で、今回からは"すぐさまやらなくてはならない事"を順番に書いていこうかと思っておるのですが、前回の記事に↓この様な事と羅列しました。

・会社に退職願いを切り出さなくては。
・とうてい電車で帰れる時間に仕事は終わらぬ。当然引っ越しをしなければ。
・具体的に資金はどうしていくのか。
・施工全般にはどうしたらいいのか。
・その他、もーとにかくいろんな事。”

しかーし、実のところ、どこから始めたのか順番がいまいち思い出せないんです。
殆どすべてを同時進行させていたのか…?
きっと退職を切り出すが先だったのではなかろうか…?
そんなこんなで、順番はメチャクチャかもしれませんが、どうぞお付き合いくださいませ。

では今回は勤めていた会社を辞める時について書きたいと思います。

お互い環境の良い会社に勤めていたので、辞めたくはなかった気持ちもありますが、辞める選択しかもうありませんでした。

まず、アイツの場合。
飲食業界というのは、繊細な料理を扱う日本料理屋さんでも、アルバイトさんが活躍する居酒屋さんでも、朝までやっているバーなどでもどうみても皆がガテン系です。
大将
そんな業界に一か月前から退職を伝えなければいけない職場があるのでしょうか?
細かく契約書などを見ればあるのでしょうが、基本的に「いついつ辞めます」という日にちが決まれば一週間後でも、3日後でも、次の日でも退職出来るというのがワタシのイメージです。

当時はある居酒屋さんに2年程勤めていたアイツですが、この会社、ワタシのイメージ通りでした。
一応板長をしていたアイツ。
退職の事を伝えると、アイツの後釜さんに引き継ぎをして、もう数日後(この辺りも曖昧…)には退職出来る状況でした。
という訳ですんなり退職◎

そしてワタシの場合です。
まぁいわゆるOL(女なのでOLって言ってもいいよね?)をしていたので、きちんとしておりました。
OL
本当に色々と理解のある職場の方々だったのと、少し前から物件を探しているという状況も相談させてもらっていまたのもありましたが、 結局時期をみて、7月いっぱいまでということに。この時点6月半ば。
(8月3日が開店日だったので、ギリギリ~)
会社自体も配置換えなどバタバタしていて、ようやくちょっと落ち着き始めた頃でした。
7月から女性の制服が変わることになり、あと1カ月だったワタシはわざわざ買うことないよぉ~と言われ、1人私服の1カ月。
総合職の人みたいで、ちょっとカッコいいとか思ってました(笑)
良い思い出(笑)
という訳で残り1カ月半あまりで退職。

そんなこんなで、アイツは早々と休みになり、私は可能な限りの有給を使わせてもらい(あと数日残しちゃったけど)、開店までの準備期間に突入しましたっ!

さーてさてさて、次は何をするんだっけ?

***
こうして文章にしていくと、どういう訳か少しづつ当時の事が思い出されてきます
***

 

【お店が出来るまで】シリーズ!

 

 

misetsuku.hatenablog.jp

 

misetsuku.hatenablog.jp

 

misetsuku.hatenablog.jp

 

misetsuku.hatenablog.jp

 

misetsuku.hatenablog.jp 

 

misetsuku.hatenablog.jp

 

 

 


人気ブログランキングへ

こちらのブログ『ミセツク~お店をつくって生きるカタチ~』につきましては、はてなブログではない方の閲覧も多くあります。よりまして、はてなスターは一旦閉じさせていただきます。もっともっと皆様に気軽にご覧いただけると嬉しいです。
尚、ブックマーク、シェア等はこれまで通りです。どんどんよろしくお願い致します。

 

 

ロフトネットストア ロフトネットストア|ワナドゥ手帳