ミセツク~お店をつくって生きるカタチ~

~アイツとワタシの自由が丘『松田』での毎日を綴ります~

イオンスタイルファッション

お店発信も見てみよう!! #24

*******************

初めて『ミセツク~お店をつくって生きるカタチ~』へご訪問くださったかたはこちら↓ の記事もご参考にされてくださいね。ちょっと分かりやすいかもしれません。

misetsuku.hatenablog.jp

*******************

 

とっても便利な世界になりました。

地図やお店情報をどこに居ても調べられるようになったのですから。
しかもお店へのナビだってしてくれます。

けれど、それ故に困ったことも時々起こります。
ネットの不具合や位置情報のリンクミス、入力ミス、そもそも間違った情報などにより辿り着けなかったり、開店・閉店時間などの変更の更新がされていなかったりという事態が起り、お客さまから指摘されることが今でもあります。

その間違った情報というのは全て自分の手から離れてどういう訳か勝手に登録されてしまったものに寄り広がってしまいます。

“グルメなんちゃら” “なんちゃら商店会”などなど。


f:id:moko619:20161014070458j:image

もちろん、無料(一部有料プログラムもあるようです)で広告効果があるのですから、それ自体は便利ですし、しっかり管理されているサイトもあります。

開店当初はお店の方向性や基本情報の変更はよくあることです。なのでグルメ系のサイトで自分のお店を検索し、いちいちそれぞれのサイトに問い合わせをし、変更の修正をお願いしていましたが、一向に修正してもらえませんでしたし、もしかすると未だにそのままかもしれません。(現在は自分自身で変更できたりもして、だいぶ改善されているようです。) 自分で出来ないものについては、拡散しまくっていて、今ではもう諦めています。

***

さて、ここで余談ですが…

ワタシは16,7年程前(結婚前)、自宅で入力の仕事をしていました。一言で在宅入力といっても、いくつもの入力会社に登録をしていたので仕事内容は様々でした。企業が行うセミナーなどで参加された方の名刺をデータにしていく、アンケート集計、化学辞典のような記号ものをデータ化、テレビ番組の台本の下書きを入力して仕上げるなどなどです。(台本の仕上げ作業が一番面白かったのですが、真夜中にFAXで下書きが届き、明け方に仕上げて送信するという最もハードな内容でした。その間電話でのやりとりもあり、実家暮らしだったのでだいぶ家族にも迷惑をかけました。)
その中で、個人で経営をしていた入力会社に登録していた時、結局は上手く仕事につながらなかったのですが、当時伸びを見せていたグルメサイトの日々の修正入力業務の依頼が来まして、打ち合わせに行きました。その時、
「本当に1つ1つはちょっとした作業だけど、毎日毎日膨大な量の修正があるんです」
という話があったのを覚えています。
うわっ!! 量がいっぱいある程燃える性格のワタシは、すっごい楽しそーーー!!と思っていました。その当時はそんな風にしか思っていなかったのですが、それから十数年が経ち、そういう場面を違う立場から見てみると、なんだ修正なんかしてくれないんだなってがっかりした次第です。ワタシがやってたらちゃんとやったのにっ!! なーんて。
(今と当時の修正方法やシステムが既に違っている可能性あります)

もともと勤めていた小さな小さな会社の社長の達筆な筆文字で書かれた文章を本にしたいからとデータ化を頼まれた経緯があり、こういうコツコツ単純作業をする仕事、すっごい楽しい!って思ったのがきっかけで、在宅入力の仕事をそれからもしばらくしていました。けれど、自分で時間割が決められる部分が多いため、昼夜問わずの仕事であり、割りに合わな過ぎたため辞めてしまいました。安定した収入があるなら今でもしたいくらい自分に合った仕事だったなぁー。

そうです。つまりはサイトの情報管理なんて結構いい加減だったりしますよねって話です。
あー長い余談でした。
***

そんな訳で、皆さんがお店などの情報を知りたい時には、そのお店発信のサイトなり、ブログなりも参考にされることをオススメします。もちろん、滞ってしまっているサイトは参考になりませんが、稼働しているようであれば、一番正しく知ることが出来るのかなと思います。
キチキチに堅苦しくは考えていませんがワタシ達は出来るだけ自分たちから発信しているブログやfacebookページにたどり着いてもらえればと思っています。お時間があるときにはぜひぜひご活用くださいっ(^^) なにより、臨時休業していたりという情報はお店発信のものに限ります。
そして、お店をされている方は正しい情報を届けられるツールが1つでもあるといいのかな?と思います。ちょっと内容を面白く出来れば、よりお店に興味を持ってもらえるのではないでしょうか。(ワタシもネット担当部長(笑)としてもっともっと頑張らないと。)

そうは言っても、そのお店の電話番号を今知りたい!っという場合はやっぱりグルメサイトはとっても便利ですしね。予約もすんなり、マップもリンクされいます。色々色々、臨機応変にっ(^^)

 

ロフトネットストア ロフトネットストア|ワナドゥ手帳